TEL:+84 432 123 450

営業時間: 10:00~19:00 平日

お知らせ

^

2017 年 08 月 05 日

国内初!クラウド電子監査調書 「Knowledge Box Audit」 マナボックスが中小監査法人向けに販売を開始


(プレスリリース)クラウド電子監査調書Knowledge Box Auditについて

株式会社マナボックス(本社:東京都小金井市、代表取締役社長:永井義直 公認会計士)は、2015年より既に事業会社へのサービス提供している「クラウド業務標準化サービス“Knowledge Box”」を監査向けにカスタマイズした「Knowledge Box Audit」の中小監査法人への提供を開始いたしました。

「Knowledge Box Auditとは」
従来の監査調書の作成・レビューは、エクセル・紙調書にて実施されています。
一方でKnowledge Box Auditは、オンライン上で監査手続一覧で進捗管理をすることができ、また監査調書の作成、調書レビュー、紙調書の印刷、データファイルの保存も全てオンライン上で一元管理できます。そのため、現場作業のタイムリーな進捗管理や情報共有、業務のやり漏れの防止、過年度データの検索時間の削減、印刷等の調書整理にかかる時間の削減、移動時間の削減を実現できます。

非常勤会計士も多く、品質が一定しないとお悩みの方、情報共有、引き継ぎが上手くいかずムダが多いとお感じの方、紙調書の作成・管理が煩雑、移動時間がもったいないとお感じの方に最適です。

また、今までも電子調書化を検討していたがコストや開発の煩雑さからなかなか手をだせなかった中小規模監査法人にも導入し易くなりました。

「サービス概要」
①調書ファイルを自由に作成できます


②いつでもどこでも進捗管理
監査手続がTo Doリストとして一覧化され、誰が、何を、いつまでにやっているか一目瞭然になります。

③ 監査手続書と結果、データを一元管理できます

今後も「ナレッジを集約して企業を成長に導く」とのビジョンのもと、お客様の声に耳を傾けながら今後もさらなるサービス改善、開発に努めてまいります。


本件に関するお問い合わせ
株式会社 マナボックス
担当 : 菅野智洋(公認会計士)
メール: t.sugeno@manabox.co.jp
 Tel   : 090-6143-7298 (日本)+84 8686-09-880 (海外)