TEL:+84 432 123 450

営業時間: 10:00~19:00 平日

経理人材育成

ベトナム人向け経理実務テスト「KIP」

経理人材についてこんなお悩みありませんか?

・経理人材を動機付けする標準目標、テストがない。分担制のため、経理全体プロセスを学ぶ機会がない。
・税務も含め経理業務はスタッフにほぼ任せているが、その知識レベルについて不安がある。
・採用時、昇進時に候補者やスタッフの実務スキルや経験を客観的に図るモノサシがなく不安だ。

Kipはこのような現場の悩みを解決するために生まれました!

「kip recruit」には三つの特徴があります。

1.実際の証憑から作成している。
Kipは実務力を要請することを目的にしています。
そのため、問題も実務と同様に請求書や発注書、契約書などの実務の証憑類から構成されます。
日商簿記とは異なり実務力に赴きを置いています。

2.税務も含めた経理全体のプロセスが範囲。
受験者は実際の証憑類から仕訳帳、製造原価報告書、財務諸表、各種税務申告を作成するシュミレーション式を採用しています。経理全体のプロセスを作成する能力を養成し、OJTを補完します。

3.個人成績表で弱点エリアを詳細に把握。

個人成績表には各区分(売上、固定資産、原価計算、法人税、外国契約者税など)毎のスコアを表示します。また全ての問題について出題内容と解答の成否について明らかにします。
これにより、受験者の強みと弱みが詳細に把握できます。弱みについては別途研修サービスも実施しています。
「kip 経理実務テスト」は昨年の7月にスタートし累計受験者数は45社・150名超!

━「実務力の客観的な評価で採用ミスを防ぐ!」━


PDFはこちら⇒ベトナム経理実務テスト「kip」案内 随時開催

ベトナム経理試験Kipの効果とは?

✅スキルアップの動機づけ
✅経理人材の評価
✅学びの必要性の気づき
✅学びのモチベーションアップ
✅ジョブローテーションの材料として活用
✅OJTを補完する人材育成手段として活用

Kipの概要

2,000,000VND(税抜き)/一人あたり
実施時期: 随時
実施場所: ハノイを中心とした北部

個別企業向けの開催も随時実施しております。
詳しくはお問い合わせ下さい。

kip@manabox.co.jp

税務実務レクチャー (日本人様向け)

税務レクチャー、こんな方にお勧めです!

あなたはベトナム現地法人の税務についてこんな不安はありませんか。
こんな要望はありませんか。

 税務申告についてはほぼベトナム人経理スタッフに任せっきり、個人プレー、
正直なところちゃんと処理されているのか不安……

 自分は経理の専門じゃないし……。本社もベトナムの税務実務を把握できていないし……。
 前のチーフアカウンタントは優秀だったけど退職してしまった……
今のアカウンタントがちゃんと処理しているか不安

 知り合いの会社が多額のペナルティを課された。うちは大丈夫かな……

 もうそろそろ税務調査が入るらしい……。

サービス内容

ベトナムにおける税務調査では不合理な指摘をされることも少なくありません。ただし、一方でよく指摘される項目もあります。社長様、日本人管理者としては「よく指摘される項目」については最低限押さえておく必要があります。
本サービスでは、会社として最低限押させておくべき税務概要及びリスク項目を日本人講師からレクチャーをします。

財務・会計基礎講座(ベトナム人幹部向け)

こんな方にお勧め

財務知識が必要なのは経理の人だけ?幹部が知るべき「経営状況」と「経営展望」

「ベトナム人幹部にもっと数字を意識してほしい」
「利益、原価の意識を持ってほしい」
そんなご要望はございませんか。

サービス内容

本サービスではベトナム人幹部社員向けに財務や会計の基礎をレクチャーし、より数字に対する意識・感覚を研ぎ澄まします。

・3つの財務諸表のつながり見方
・キャッシュフローと会計
・原価計算基礎
・原価管理 等

メリット

✅ベトナム人スタッフの経営のスキルアップ
✅原価計算の精度が上がる。
✅コスト削減

費用(参考)

1,500USD
(半日×4コマ)